量り売り

グラム単位で売る

買取と言えば、ブランドものという印象が強いでしょう。
しかし、なにもブランドものだけしか買取してくれないわけではありません。
店舗によっては、高級なもの以外もしっかりと取り扱ってくれています。
上手く対応をしていただければと思います。

 

そこで注目したいのが、
古着の買取でブランド以外のものはいくらくらいになるのかという事です。
店舗によっても判断が異なることが多いですが、
実は最近の流れとして重さで判断されることが多いです。

 

例えば、1キログラム100円といったような感じです。
いわゆる量り売りです。
あまり、高値にはなりませんが、
全くお金にならないよりはお得と言っても良いかも知れません。
トップページ

 

古くなった服の相場

 

ただ、その1キログラム100円はしっかりとした着られるタイプのものです。
実はボロボロになってしまったものについては別の相場で買取を行います。
古くなって取扱してもらえなかったものでも、
買い取ってもらえるというわけですのでチェックしてもらえればと思います。

 

では、極端に古くなってしまった服の相場ですが、
1キログラム当たり1円ということになる場合が多いです。
かなり少額になってしまいますが、
そのままでは売り物にならない事を考えると仕方がないとも判断できるはずです。

 

着られなくなったものも取扱してくれることは間違いありませんので、
その点はプラスに評価しましょう。
捨てるよりはマシといった感覚で持ち込んでみるのも良いかもしれませんね。

 

ブランド品に関してはネットの宅配業者で割と高く売れます。
ただ、しょせんお古ですからそこまで高額を期待することはできません。

古着の量り売り関連ページ

洋服の買取とABJ
洋服の買取を検討するならABJに査定に出してみましょう。