着ない服!どうする≪売る&買取≫

捨てる(処分)のはもったいない!リサイクルが一番

衣類って、どうしても溜まってきてしまいますよね。
もう着ないと分かっていても、なんとなくもったいなくて
処分できずにいたり…。

 

 

着ない服って、どうするのが一番いいのでしょう。
リサイクルショップに売るという方法もありますが、
高値で買ったモノでも、安く買い叩かれてしまうケースが多いです。
10着まとめて300円とか、そういうのがザラですよね。
リサイクルショップって、所詮そんなものです。

 

その点、今注目されているのが宅配買取サービスです。
ブランドバッグや財布だけではなく、
洋服や靴、アクセサリーなど取扱ジャンルは多種多様です。

 

査定だけでも完全無料で対応してくれるショップばかりなので、
一度、自分の持っている品物の価格を知るために
見積もりしてもらってもいいかもしれないですね。
中にはアパレル専門のショップもあるので、
不要な服が思った以上に高値になるケースもあるかも!?

 

洋服の高価査定はこちら

 

断捨離と風水で運気UP!高く売りたい

 

断捨離などの片付け方法を実行すると、色々といらない物が出てきますよね。
読まない雑誌や本、遊んでいないゲーム、壊れた家電…そして着ない服など。
これらをどうするか悩むこともあると思います。

 

今までの捨てられない癖でため込んでしまった品物達ですが、
断捨離したら、ただ邪魔なだけですよね。
風水でも散らかった部屋や物が散乱した状態では、
運気を呼び込むことができないと言われています。
整理整頓と風水は切っても切れない関係にあるんですね。

 

ゲームや本であればブックオフなどの古本屋に持って行けば買い取ってもらえることがあります。
万が一買取不可となった場合でも、無料で引き取ってもらえるので処分は簡単です。
もし売ることを前提にするなら、断捨離の実践中から、
売りたい物や売るモノを分別しておくのも良いと思います。

 

でも衣類を買い取ってくれるお店は限られています。
リサイクルの定番であっても、実際に査定してくれる店舗はあまり多くありません。

 

どこの都市でも町中に行けば古着屋は数多く存在します。
しかし仕入れとは基本的に別々のため、買取を実施している所は少ないんですね。
査定にも精通していないとトラブルになることも多いため、リスクが少々大きいのが理由です。

 

寄付やネットの宅配サービスの利用

 

でもそれとは逆に買取専門店も多数存在します。
高級ブランド品や、一度も着ない服があれば、是非有効活用するのがおすすめです。
高額になる場合もあり、ブランドによっては一着数万円という値段で査定されることもあります。

 

実店舗の他に、インターネットのサイトにも同様のサービスを実施しているところがあります。
店舗へ出向く必要がありませんし、結果が出て
実際に振込してもらうまで、最短2〜3日とされているお店もあり。

 

インターネットの性質上、実際に使わないと評判がわからない点がネックでしょうか。
しかし口コミや評判・比較などは検索することができますので、
それを目安にするのもいいかもしれませんね。

 

着用する機会がないのであれば、寄付をする方法もあります。

 

ただ、破れた服や汚れ・シミのあるものは寄付しても喜ばれないかも。
結局処分するハメになり、手間をかけてしまう場合もあるからです。
結果としてボランティアの方に多大な迷惑をかけることになってしまいます。

 

寄付する際は自分がプレゼントされても良いような状態の衣類を贈るようにしましょう。
お互い顔が見えない相手ですが、贈られた方はきっと喜んでくれると思います。

 

トップページ

 

着なくなった服は処分するより、
宅配買取業者へ売るのが得策です。

 

見積もりだけでもOK!
こんな衣類がこんな価格で売れるの?と
なんてケースもあるみたいですね。